映像制作会社に動画制作の依頼をしてイメージを共有する

依頼したいと思えるような映像制作会社を見つけると契約前、まず入念な打ち合わせをします。これを制作会社の立場からヒアリングと読んで、とても大事な過程なのです。打ち合わせは映像ターゲット、利用シーン等はっきりと伝えてください。映像の具体的イメージを説明します。そしてそのイメージ補強する参考映像を見せてください。映像制作会社とイメージを可能な限り共有するのです。制作会社に依頼するなら、しっかりイメージ共有するのがとても大事です。イメージ共有はヒアリング、のちの企画構成の段階で嫌というぐらいやってみましょう。それが失敗しないコツです。そして見積りを依頼しますが、複数社同じ内容で見積りを依頼しましょう。映像制作の相場はあってないようなもので、同じなように依頼しても制作会社により全く異なる価格帯になったりします。これは価格帯が主に人件費、機材費で決まり、映像制作にかかわる方が多いほど機材が高級なほど価格が高くなります。なので、映像制作会社に依頼する前に事前調査はしっかりやりましょう。