映像制作会社に動画制作を依頼するとどのような流れになるのか?

映像制作会社に動画制作を依頼するなら、こちらが求めているものにより近づけて欲しいはずです。映像制作会社ではお客さまが求めるイメージにより近づけるようなこだわりを持って映像制作を行っています。では、映像制作会社ではどのような流れで映像制作をしているのでしょうか。
まずはヒアリングを行います。ヒアリングでは、いつ、どこで、どのような目的で映像を使用するのか、どのようなイメージを持っているのかを聴き取ります。
ヒアリングしたことをもとに構成案を作ります。会社によってはお客さまが満足するまで、何度も構成案を考えます。
構成案が決まったら最終的な構成を作成します。場合によっては絵コンテを用意します。
構成案をもとにして、撮影場所、出演者、スケジュールなどを決めます。そして、それに従って撮影をします。
撮影後、仮編集、修正、仕上げという作業を行い、映像が完成します。完成したものを納品します。
映像制作会社によっては順番が違ったり、違う工程が入ることがありますが、大まかな流れはこのようなものです。